フライ級 ボクシングランキング【リング誌】

ボクシング特集
スポンサーリンク

本記事では、アメリカのボクシング専門誌「The Ring」に収録されているボクシング・フライ級 (50.80キロ)の認定王座及びランキングTOP3の選手を紹介します。

The Ring誌 ランキングとは

「The Ring」では、リング誌編集委員会や各国のボクシング記者、ランキング諮問委員会等のボクシング各界の著名人によって選考をおこない、毎月独自に各階級およびパウンド・フォー・パウンド(世界10位まで)の選手をランク付けした順位を発表している。

ランクは3つの要素によって決定される。

① 結果

最も明白で客観的な基準であり、ほかのすべての基準よりも優先される。

② パフォーマンス

ボクサーが勝敗の中でどのようなパフォーマンスを見せたか。支配率や圧倒的なシチュエーションなど、試合内容によって評価される。

③ 実績

ボクサーの最近の実績はランキングの順位を決める要因になる。倒してきた対戦相手のランクや質なども評価に含まれる。

The Ring誌 認定タイトルとは

「The Ring」では、ボクシング専門誌独自の認定王座を定めている。認定王座とは、各階級の「真の王者」を認定するタイトルベルトである。

The Ring誌タイトル認定条件

The Ring制定ランキングの同階級1位と2位が対戦すること。

1位と2位の対戦が実現せず、1位が3位と対戦する場合、編集部が3位のファイターが王座にふさわしいと判断した場合、その勝者にベルトが与えられる。

スポンサーリンク

フライ級(50.80キロ)

認定王座 空位

フライ級の認定王座は、現在空位である。

1位 ジェシー・ロドリゲス

名前ジェシー・ジェームス・ロドリゲス・フランコ
生年月日2000年1月20日
デビュー2017年3月10日
出身地テキサス州(アメリカ合衆国)
身長164cm
リーチ170cm
タイプ左ボクサーファイター
階級フライ級 (50.80キロ)
スーパーフライ級 (52.16キロ)
実績世界2階級制覇
主要2団体統一(フライ級)

戦績

アマ戦績  90戦77勝13敗
プロ戦績  19戦19勝(12KO)無敗
世界戦戦績 5戦5勝(2KO)無
※2023年12月16日時点

ファイトスタイル・能力

ジェシーロドリゲスはサウスポースタイルのボクサーファイターである。

上下へのスピードのある攻撃、反応・タイミング共に抜群なカウンターでダウンを奪ってみせる。また、サイドのステップワークを駆使し、角度を作る技量もある。年齢がまだ若いが、それを感じさせないほど完成されたテクニックを持つボクサーだ。

詳しい記事はコチラ↓

ジェシー・ロドリゲス選手の戦績と強さ分析

2位 サニー・エドワーズ

名前サニー・エドワーズ
生年月日1996年1月1日
デビュー2016年9月24日
出身地イギリス
身長160cm
リーチ?cm
タイプ左右ボクサーファイター
階級フライ級 (50.80キロ)
スーパーフライ級 (52.16キロ)

戦績

プロ戦績  21戦20勝(4KO)1敗
世界戦戦績 6戦5勝1
※2023年12月16日時点

ファイトスタイル・能力

エドワーズは、非常に珍しい左右のスイッチスタイルのボクサータイプである。

高いステップワークディフェンスを武器としながら、とにかく前後左右とよく動く。さらに底なしのスタミナも持ち合わせている。しかし、彼のボクシングにはパワーが感じられない。よく動き、とにかくよく動きまくり相手に何もさせずポイントアウトによる勝利へと持っていくボクシングが得意な選手だ。

詳しい記事はコチラ↓

サニー・エドワーズ選手の戦績と強さ分析

3位 フリオ・セサール・マルティネス

名前フリオ・セサール・マルティネス(Julio Cesar Martinez)
生年月日1995年1月27日
デビュー2015年10月16日
出身地メキシコ
身長157cm
リーチ160cm
タイプ左右ボクサーファイター
階級フライ級 (50.80キロ)
スーパーフライ級 (52.16キロ)

戦績

アマ戦績  200戦以上
プロ戦績  24戦20勝(15KO)2敗2無効
世界戦戦績 9戦6勝(4KO)1敗2無効
※2023年5月6日時点

ファイトスタイル・能力

マルティネスは、右オーソドックススタイルのファイタータイプだ。

両手でガードしながら常にプレッシャーをかけて前進し、豪快なパンチを振り回す。攻撃的になりすぎて、逆にカウンターを浴びることも見られるが、その強打・強振によって多くのKO勝利を記録していることは非常に素晴らしい結果である。

詳しい記事はコチラ↓

フリオ・セサール・マルティネス選手の戦績と強さ分析

スポンサーリンク

本記事は、以上になります。本サイトでは、他にも格闘技に関する記事をたくさんアップしています。少しでも興味をお持ちの方は、ぜひ他の記事もご覧ください。
最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク